FC2ブログ

楽しいを増やして明日の私は今日より幸せ

日々の書き留めたいことを書いていきます。

過去記事を画像で保存「東日本大震災への支援記事」

こちらのFC2ブログにする前だったのか、yahooブログを使っていたことがありました。
その時に3.11東日本大震災が起こり、何か協力したいとの思いでブログ記事を
書いていたあの頃の記事。
読み返してみたら様々な支援活動内容を報告しているような記事。
毎日沢山検索して、情報を収集していたなと思い出しました。

時が経過して、いつの間にかそのブログをやっていたことを忘れていたが、
お知らせで2019年12月でyahooブログサービスを終了とメールが入り
試しにアカウントログインしたら更新の止まった私のブログが。

備忘録として記事を画像に作り直し、記事として残します。
yahho過去記事1
yahho過去記事2
yahho過去記事3
yahho過去記事4
yahho過去記事5

未来、災害がいつ起こるのかはっきりとわからないけれど
直接被害を受けていない時にはこの先もできるだけ支援してゆきたいと
改めて心に決めました。


スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/03/11(月) 14:46:18|
  2. 災害支援
  3. | コメント:0

FB記事の転載 協力並びに支援者を募っています

9月2日 23:48 今野 徹さんのFB記事を転載いたしました。(FB利用者の方、こちらが本記事です)→今野 徹FB

道内の台風被害によって困っている方たちの助けになろうと
職場で知り合った10年近い親交のある友達は、ボランティア支援に南富良野町へ9/6向かいました。
友達のFB記事を読んでこちらの内容を知り、
私の更新少ないこのブログでも、転載すれば誰かの目に留まることを願っての記事です。
ボランティアに向かう必須条件
☆ボランティア活動保険加入しておく

☆行ける日の前日17時までに申し込み受付を済ませる
災害支援

【拡散お願い! 】
どうか、拡散をお願いします。
身近にいる方々へ、どうかお知らせください。
また、道内の大学生のみなさんなどなど、お力を貸してください。

【募集とお願い】
いのちをつなぐチャリティマルシェでは、
台風10号により被害の大きかった北海道南富良野町に向けて、札幌からバスを出すこととしました。

これまで、チャリティマルシェでは、北海道の生産者の協力のもと、
彼らが無償で野菜などを提供していただくことにより、東日本大震災で被災した東北の皆さんへの支援を行ってきました。
この秋の開催に向けて、準備を進めてきたところですが、
その支援してくれた北海道内の生産者がピンチのときに、東北のために協力してくれ、ということは、
お願いすべきタイミングではありません。

すべてはひとりのために。
ひとりはすべてのために。


今回のチャリティマルシェは、こういう形で、北海道への支援を行おうことといたしました。

取り急ぎの決定事項です。
9月4日(日)から、とりあえず9月11日(日)まで9月19(月祝)に延長決定、
毎日、札幌市内から、被害の深刻である上川管内南富良野町へ
ボランティアをお送りするバスを出すことにいたしました。
受け入れは、南富良野町ボランティアセンターと調整し、要請を受けてのことです。

【①ボランティアに行ける人を募集します。】
 体があいている方。夏休みの学生さんなど。ぜひ、お力を貸してください。
☆ご自身で直接現地へ希望の方、問い合わせて下さい。

1 行程 
 4:45 札幌駅北口ツアーバス乗降所(東通北口寄り)
 5:00 出発
 8:00 南富良野町民体育館 
      ボランティア受付
 9:00 作業開始
 15:00 作業終了
 15:30 現地出発
 19:00 札幌帰着
 (道路の混雑状態により、時間は左右します)
 ※ 長期での滞在が可能な方は、ご相談ください。

2 作業内容(現時点)
  家屋掃除

3 持ち物:
 作業服、軍手、マスク、タオル(複数)食べ物、飲み物、タワシ、
 マスク、ゴム手袋、長靴、自分の汚れ物を入れる大判ゴミ袋
(スコップ等は、現地で充足しているため、削除しました。(9月6日19時)

4 ボランティア保険
・ボランティア活動保険天災タイプにご加入の上お越しください。
加入は活動の前日までに市町村の社会福祉協議会で行えます。
・ケガ、事故などについては自己責任となります。
・食事、宿泊場所などご自身の生活に関わることは、ご自身でご用意ください。

保険について←保険の適応範囲は変わらず、補償内容の点は違うことあるようで、要確認です。
社会福祉協議会道内住所&連絡先
札幌市内で保険申し込み調べる→札幌市市民活動サポートセンター

5 費用 学生:無料、社会人:4000円(資料代として)

6 長期滞在:町民体育館に泊まれます。寝具、食事、飲み物はありません各自お願いします。
(宿泊希望の場合は、事前にお知らせください)

7 参加希望の方
 ①、②のいずれかから、前日17時までにお申し込みください
① 以下のフォームから必要事項を記載の上、お申し込みください。

https://docs.google.com/…/1FAIpQLScaj8azf0qVcquZg5…/viewform

② 氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、宿泊希望の有無を記載の上、下記メールアドレスにご連絡をください。
 allforhokkaido@gmail.com

8 主催
 いのちをつなぐチャリティマルシェ
 NPO法人震災リゲイン

9 その他
 今回のバスチャーターは、あくまで交通手段の確保のみです。
 ボランティアセンターも立ち上げたばかりですので全て自己責任、自己完結できる方のみの募集です。
 こちらで責任も保険ももてません。自分で困っている方を探すつもりで来てください。

【② 今回のバスチャーター費用の義援金を募集します。】

 今回のバスチャーターは、費用のメドがないなかで、被災地のニーズにこたえ、早急に対応しなければならないという、
完全な見切り発車です。8日間のチャーターで100万がかかる予定です。
 また、寄付金の状況によっては、チャーターの延長も検討できるところです。
直接的に支援に行けない方、どうかサポートしていただけないでしょうか。よろしくお願いします。
寄付金の管理は、特定非営利法人震災リゲインが行い、
今回の災害に寄付いただいたお金は、すべて台風10号被災地の支援のために使います。

[ゆうちょ銀行から]
記号番号00160-6-387514
トクヒ)シンサイリゲイン

[他行から]
ゆうちょ銀行
店名 〇一九(ゼロイチキュウ)
店名 019 当座 0387514
トクヒ)シンサイリゲイン
どちらも、どうぞよろしくお願いいたします。

下記震災リゲインのHPです、FBとツイッターもやってるようですのでリンク先にてご確認ください。
特定非営利活動法人 震災リゲインHPトップ

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2016/09/11(日) 21:30:00|
  2. 災害支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FB記事の転載 南富良野町の天災支援ボランティア

9月2日 23:48 今野 徹さんのFB記事が更新されました。(FB利用者の方、こちらが本記事です)→今野 徹FB

ボラバス運行を、9月19日(月・祝)まで延長することに決定しました!
ぜひ、情報の拡散を。
そして、多くのボランティアの皆さんの参加をお願いします。
行けない方は、ぜひ寄付で支えてください。

北海道新聞に掲載されました。
道新記事ボランティア

企業にも支援願いを出されました。
ボランティア支援


  1. 2016/09/10(土) 12:00:00|
  2. 災害支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

H28熊本地震義捐金、日本赤十字社の場合

平成28年熊本地震により被害を受けられた皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧と皆様の笑顔が戻ること、願ってます。

赤十字社の義捐金体制が整ったようです。

義援金名称:平成28年熊本地震災害義援金
受付期間
2016(平成28)年4月15日(金)~2016(平成28)年6月30日(木)まで
受領証の分割発行は行なっていないそうです。

協力方法
ア.郵便振替(ゆうちょ銀行・郵便局)
口座記号番号 00130-4-265072
口座加入者名 日赤平成28年熊本地震災害義援金

 ※窓口での振り込みの場合
  ・振込手数料は免除。
  ・受取った半券は受領証に変えることできます(寄附金控除申請の際に利用可能)。
  ・受領証を希望の場合、振替用紙の通信欄に「受領証希望」と明記し、名前、住所、電話番号を記載。

 ※窓口以外(ゆうちょダイレクト等)での振込みの場合
  ・所定の振込手数料かかります。
  ・受領証を希望の場合、「受領証希望」の旨と下記①~⑧を日本赤十字社組織推進部あてFAXにて連絡。
   記入例   
   ①義援金名 ②氏名(受領証の宛名) ③住所 ④電話番号 
   ⑤寄付日 ⑥寄付額 ⑦振込人名 ⑧口座番号
   
イ.銀行振込
 ※事前に登録のうえ手続きとなっています。リンク先を参照ください→平成28年熊本地震災害義援金
  三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行が対象口座のある銀行でした。
  担当窓口 日本赤十字社 パートナーシップ推進部
  TEL: 03-3437-7081 FAX: 03-3432-5507

ウ.熊本県支部での受付
(1)肥後銀行 三郎支店 普通預金「591893」
(2)熊本銀行 日赤通支店 普通預金「3087071」

※口座名義「日本赤十字社熊本県支部 支部長 蒲島 郁夫(カバシマ イクオ)」。
※振込手数料が別途かかる場合があります。
担当窓口 日本赤十字社熊本県支部 振興課
TEL: 096-384-2120 FAX: 096-383-9486

  1. 2016/04/19(火) 12:30:00|
  2. 災害支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

H28熊本地震義捐金、札幌市としての対応

平成28年熊本地震に伴う札幌市の対応として。
下記にて義援金を受付しています。

場所
札幌市役所本庁舎13階日本赤十字社札幌市地区本部
各区役所市民部地域振興課
各まちづくりセンター

期間
平成28年4月18日(月曜日)から平成28年6月30日(木曜日)まで

受付時間
8時45分から17時15分まで(土日祝日を除く)

その他
 物資提供やボランティア従事の希望もあろうかと思います。
 被災地の状況から、協力が必要な状況があった場合、ホームページ等にてお知らせとなります。

札幌市から被災地への支援物資の提供について
4月18日、札幌市の応急救援備蓄物資を以下のとおり提供。

アルファ米(28,000食)
水(500ml×10,000本)・給水袋(30,000枚)
粉ミルク(1,200食)
紙おむつ(大人用1,360枚、子ども用11,960枚)
簡易トイレ(200個)
便凝固剤、排便収納袋(各10,000個)
生理用品(45,000枚)
照明付ラジオ(手回し充電式)(200個)

札幌市コールセンター
市役所へのお問い合わせに、お気軽にご利用ください。
電話:011-222-4894 ファクス:011-221-4894
年中無休、8時00分~21時00分。
札幌市の制度や手続き、市内の施設、交通機関などをご案内しています。

札幌市役所 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目
一般的な業務時間 8時45分~17時15分(土日祝日および12月29日~1月3日はお休み)

  1. 2016/04/19(火) 11:00:00|
  2. 災害支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0