FC2ブログ

楽しいを増やして明日の私は今日より幸せ

日々の書き留めたいことを書いていきます。

TUTAYA美しが丘店は新しいタイプの本屋さん

2016/9/18朝10時に開店した「TUTAYA美しが丘店」(リンク別窓で開きます→)。
カフェが好きな人は知っている方多数の「森彦」が併設されてると周りから聞いていて、
大混雑しているだろうからと時間をおいてから来店してみました。
近隣住民は知っている、「ラッキー美しが丘店」跡地になります。
美しが丘ツタヤ外観 - コピー

私が行ったことのある本屋さんとはまるで違う。
レンタルCD等や文具は他でもあるけれど、全体的に空間にゆとりを持たせている。
雑貨やコスメの売り場ディスプレイが「ル・トロワ」のような感じ。本屋の雰囲気が全然なーい。
美しが丘ツタヤ店内4 - コピー
美しが丘ツタヤ店内3 - コピー

一番の驚きは、店内どこででも購入した飲料を飲みながら
売り物の本を読んでもいいってこと。
今回はカフェメインで来たので滞在1時間程の中、店内ぐるっとみて
カフェスペースにてコーヒー飲んで帰宅のため、今度再来店の際は
じっくり見て回るつもり。
営業時間は8:00~25:00と長時間なのは嬉しい。


...続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/10/17(月) 12:00:00|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FB記事の転載 協力並びに支援者を募っています

9月2日 23:48 今野 徹さんのFB記事を転載いたしました。(FB利用者の方、こちらが本記事です)→今野 徹FB

道内の台風被害によって困っている方たちの助けになろうと
職場で知り合った10年近い親交のある友達は、ボランティア支援に南富良野町へ9/6向かいました。
友達のFB記事を読んでこちらの内容を知り、
私の更新少ないこのブログでも、転載すれば誰かの目に留まることを願っての記事です。
ボランティアに向かう必須条件
☆ボランティア活動保険加入しておく

☆行ける日の前日17時までに申し込み受付を済ませる
災害支援

【拡散お願い! 】
どうか、拡散をお願いします。
身近にいる方々へ、どうかお知らせください。
また、道内の大学生のみなさんなどなど、お力を貸してください。

【募集とお願い】
いのちをつなぐチャリティマルシェでは、
台風10号により被害の大きかった北海道南富良野町に向けて、札幌からバスを出すこととしました。

これまで、チャリティマルシェでは、北海道の生産者の協力のもと、
彼らが無償で野菜などを提供していただくことにより、東日本大震災で被災した東北の皆さんへの支援を行ってきました。
この秋の開催に向けて、準備を進めてきたところですが、
その支援してくれた北海道内の生産者がピンチのときに、東北のために協力してくれ、ということは、
お願いすべきタイミングではありません。

すべてはひとりのために。
ひとりはすべてのために。


今回のチャリティマルシェは、こういう形で、北海道への支援を行おうことといたしました。

取り急ぎの決定事項です。
9月4日(日)から、とりあえず9月11日(日)まで9月19(月祝)に延長決定、
毎日、札幌市内から、被害の深刻である上川管内南富良野町へ
ボランティアをお送りするバスを出すことにいたしました。
受け入れは、南富良野町ボランティアセンターと調整し、要請を受けてのことです。

【①ボランティアに行ける人を募集します。】
 体があいている方。夏休みの学生さんなど。ぜひ、お力を貸してください。
☆ご自身で直接現地へ希望の方、問い合わせて下さい。

1 行程 
 4:45 札幌駅北口ツアーバス乗降所(東通北口寄り)
 5:00 出発
 8:00 南富良野町民体育館 
      ボランティア受付
 9:00 作業開始
 15:00 作業終了
 15:30 現地出発
 19:00 札幌帰着
 (道路の混雑状態により、時間は左右します)
 ※ 長期での滞在が可能な方は、ご相談ください。

2 作業内容(現時点)
  家屋掃除

3 持ち物:
 作業服、軍手、マスク、タオル(複数)食べ物、飲み物、タワシ、
 マスク、ゴム手袋、長靴、自分の汚れ物を入れる大判ゴミ袋
(スコップ等は、現地で充足しているため、削除しました。(9月6日19時)

4 ボランティア保険
・ボランティア活動保険天災タイプにご加入の上お越しください。
加入は活動の前日までに市町村の社会福祉協議会で行えます。
・ケガ、事故などについては自己責任となります。
・食事、宿泊場所などご自身の生活に関わることは、ご自身でご用意ください。

保険について←保険の適応範囲は変わらず、補償内容の点は違うことあるようで、要確認です。
社会福祉協議会道内住所&連絡先
札幌市内で保険申し込み調べる→札幌市市民活動サポートセンター

5 費用 学生:無料、社会人:4000円(資料代として)

6 長期滞在:町民体育館に泊まれます。寝具、食事、飲み物はありません各自お願いします。
(宿泊希望の場合は、事前にお知らせください)

7 参加希望の方
 ①、②のいずれかから、前日17時までにお申し込みください
① 以下のフォームから必要事項を記載の上、お申し込みください。

https://docs.google.com/…/1FAIpQLScaj8azf0qVcquZg5…/viewform

② 氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、宿泊希望の有無を記載の上、下記メールアドレスにご連絡をください。
 allforhokkaido@gmail.com

8 主催
 いのちをつなぐチャリティマルシェ
 NPO法人震災リゲイン

9 その他
 今回のバスチャーターは、あくまで交通手段の確保のみです。
 ボランティアセンターも立ち上げたばかりですので全て自己責任、自己完結できる方のみの募集です。
 こちらで責任も保険ももてません。自分で困っている方を探すつもりで来てください。

【② 今回のバスチャーター費用の義援金を募集します。】

 今回のバスチャーターは、費用のメドがないなかで、被災地のニーズにこたえ、早急に対応しなければならないという、
完全な見切り発車です。8日間のチャーターで100万がかかる予定です。
 また、寄付金の状況によっては、チャーターの延長も検討できるところです。
直接的に支援に行けない方、どうかサポートしていただけないでしょうか。よろしくお願いします。
寄付金の管理は、特定非営利法人震災リゲインが行い、
今回の災害に寄付いただいたお金は、すべて台風10号被災地の支援のために使います。

[ゆうちょ銀行から]
記号番号00160-6-387514
トクヒ)シンサイリゲイン

[他行から]
ゆうちょ銀行
店名 〇一九(ゼロイチキュウ)
店名 019 当座 0387514
トクヒ)シンサイリゲイン
どちらも、どうぞよろしくお願いいたします。

下記震災リゲインのHPです、FBとツイッターもやってるようですのでリンク先にてご確認ください。
特定非営利活動法人 震災リゲインHPトップ

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2016/09/11(日) 21:30:00|
  2. 災害支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FB記事の転載 南富良野町の天災支援ボランティア

9月2日 23:48 今野 徹さんのFB記事が更新されました。(FB利用者の方、こちらが本記事です)→今野 徹FB

ボラバス運行を、9月19日(月・祝)まで延長することに決定しました!
ぜひ、情報の拡散を。
そして、多くのボランティアの皆さんの参加をお願いします。
行けない方は、ぜひ寄付で支えてください。

北海道新聞に掲載されました。
道新記事ボランティア

企業にも支援願いを出されました。
ボランティア支援


  1. 2016/09/10(土) 12:00:00|
  2. 災害支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ